7.02.2021

IF THE WIND BLOWS

 












SOLO EXHIBITION : IF THE WIND BLOWS 

30. June - 4. Sept. 2021

at MAD - Murate Art District, Firenze, Italy


Curated and texts by Renata Summo - O'connell 

The exhibition is promoted by Comune di Firenze 

Organization and Coordination : Associazione Mus.e 

Artistic Director : Valentina Gensini

In collaboration with Artegiro Contemporary Art,  AILAE Associazione Culturale

With the grant of Fondazione CRF, Progetto Citizens 

With the support of Villa Romana, Numeroventi Design Residency

Education project in collaboration with Accademia di Belle Arti di Firenze

6.21.2021

Spiagge Bianche Rosignano

 

ヴィラ・ロマーナ滞在中、ブラジル人アーティストのムサと1時間程電車に乗ってオススメされたビーチへ。曇り空でも人工的に青い海の色は近くの工場からの廃棄物が原因と知り、泳ぐ気減退。

拝借したブラジルスタイルのとてつもない T 水着をプレゼントしてくれましたが、今後どこかで着れる日が来るのでしょうか。



6.16.2021

Firenze

 



はるばるローマから友人が来てくれたので、フィレンツェ観光。カメと帆は、ゆっくり急いで、と言うメディチ家のスローガン。日本食を作る約束をしていたのに、結局とても美味しいレストランでたらふくご馳走になりました。ありがとう。



6.13.2021

If the Wind Blows...

Mariko Hori Solo Exhibition

 “IF THE WIND BLOWS...”


Opening : 30th June 2021

Exhibition : till 4th September 2021


at MAD - Murate Art District

Firenze, Italy 

6.05.2021

Firenze



1年半ぶりに飛行機に乗って、4種類用意させられた書類のチェックをする人の誰もいないフィレンツェに来ました。
昨年延期になったプロジェクトがやっと再開、久しぶりのイタリアは色々強烈ですが、多様な緑が懐かしいのと、とりあえず美味しい。




 

6.04.2021

Amsterdam from the water

結婚記念日には、近所でボートを借りて運河の上でプロセッコ、長年(2年)の夢が叶いました。晴れさえすればアムステルダムは最高に美しい、ここに住めて幸せです。



 

5.30.2021

Texel

まだ国外旅行は色々と面倒なので、今年も結婚記念祝いはTexelでキャンプ。ヴァイソン達は去年と同じところで水浴を楽しんでいる。